ぼっち・ざ・ろっく!

19年4月号「ぼっち・ざ・ろっく!」感想 文化祭でぼっちちゃんが観客を沸かす?

前回の感想はこちら

あわせて読みたい
19年3月号「ぼっち・ざ・ろっく!」 感想 夏休み最終日に江の島へ!ぼっちちゃんまさかのヤムチャ化?前回の感想はこちら https://kirarareview.com/bocchi-the-rock_19_2 ht...

 

 

文化祭シーズンになったけど…

 

文化祭の目玉バンドがトラブルで出れなくなった。

その時、名乗りを挙げたのが後藤ひとり。

見事な演奏で観客を沸かせることができたが…夢だった笑

 

文化祭ということでクラスではメイド喫茶をやることになったぼっちちゃん。

冥土喫茶なら貢献できそう、と早速ネガティブになりましたね。

妄想のメイド服着たぼっちちゃん可愛いけど盛ってないか?笑

 

個人ステージの話になりバンドをやりたいけどライブハウスでやってるから出ない決意をしたかと思いきや「クラスの誰かがライブしたらわたし惚れちゃうな〜♡」の言葉で無意識に出演希望用紙を出しに行っていました。

ぼっちちゃんちょろすぎるな笑

 

出しに行ったところで我に返ったことで文化祭に出てチヤホヤされた煩悩を消そうとしたら意識が先に消えてしまいました。

保健室に運ばれたあと喜多さんが来てくれて個人ステージについて話されるも

あっいや…すみません

猶予を…どうか考える時間を…

出たいけどぼっちちゃんはなかなか勇気が出ないようですね。

 

人生の先輩に相談するも…

 

ステージに出ようか迷いながらバイトに行くぼっちちゃん。

出勤してすぐに可燃ゴミのゴミ箱に入ってしまいましたね笑

 

店長にステージのことを相談すると

迷ってるくらいなら出たほうがいいと思うけど

一生に一度の青春の舞台だし

と人生の先輩らしいことを言ったかと思いきや

まあ私は高校ろくに行ってないからいま適当に行ってるけど

その言葉は本当でも聞きたくなかったですね笑

 

そこに虹夏とリョウも出勤してきて文化祭ライブの話になりました。

虹夏もリョウも中学の頃に出たことがあったようでリョウにいたっては

マイナーな曲弾いて会場お通夜にしてやった(ドヤっ)

と誇らしげでしたね笑

 

虹夏もリョウも文化祭ライブに一緒に出たいと思っていたようだけどぼっちちゃんは

でも高校の文化祭って青春ロックで盛り上げないと退学なんじゃ

謎校則を誕生させるくらい迷いがあるようですね笑

 

迷ってるぼっちちゃんを見てリョウもその気持ちがわかるようです。

リョウにしては意外なことかと思ったらお通夜ライブは結構なトラウマものだったみたいですね笑

 

喜多さんによって結束バンドで出演決定!

 

虹夏とリョウと話して少しは前向きに考えられたぼっちちゃん。

かと思いきや次の日には

やっぱりダメだー!

1日経って元に戻ってしまいましたね笑

やっぱその場のテンションって大事だなー

 

文化祭ライブを諦めて「学生時代は日陰者だった 天才ギタリスト後藤ひとり」と取り上げてもらう方向でいこうとするぼっちちゃん。

しかし、その方向は叶わず喜多さんによって個人ステージに出演することが決まってしました。

 

ぼっちの「叫び」も発動し、文化祭ライブがどうなるか楽しみですね〜

カッコいいぼっちちゃんに期待!

 

次回の感想はこちら

あわせて読みたい
19年5月号「ぼっち・ざ・ろっく!」感想 リョウのバカさにイメージが壊れていく喜多ちゃん前回の感想はこちら https://kirarareview.com/bocchi-the-rock_19_4 ht...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。