NEW GAME!

19年3月号「NEW GAME!」① 感想 天才に見えるほたるは実は天才じゃなかった

前回の感想はこちら

あわせて読みたい
19年2月号「NEW GAME!」② 感想 広告イラストに苦戦する紅葉を青葉が手助け?前回の感想はこちら https://kirarareview.com/new-game_19_2-1 https:/...

 

 

モンスターデザインの前に勉強中のほたる

 

最重要モンスター・キングズハンドのデザインになったほたるはミラのデザインをじーっと見ていました。

一度キングズハンドのデザインを描くのを諦めて勉強しているようです。

こういう勉強熱心なところは青葉に似てる気がしますね!

 

そんな光景を見た八神さんはカトリーヌに「コウより勉強してるって感じもする」って言われてしまいました。

ほたるはブルーローズにきてからどんどん上手くなってるようで八神さんは一緒に暮らしてるせいか一番実感してるようですね。

 

数日後にはミラがびっくりするほどほたるの技術が上達していました。

天才だと褒められても

で、でもミラさんの描き方を真似しただけですから、そのおかげですよ

と言っちゃうほたるの性格の良さがすごく出てましたね。

 

ほたるが天才かと思いきや…

 

ほたるの上手さにミラは「日本人ってこんなに上手いやつばかりなの?」と八神さんに聞きました。

そして「ほたるは上手い方だよ凄くね」と言う八神さん。

 

ミラたちからするとほたるは天才に見えていますが八神さんは一緒に暮らしてることで

(ほたるはみんなが思っているような天才じゃない…)

と心の中で思っていました。

 

普段からほたるは毎朝欠かさずに基礎練習をしていました。

しかも嫌々ではなくて楽しそうに。

ほたるが天才じゃない理由は今ある実力はなんとなくではなくこういう毎日の基礎練習からきているものでした。

 

デザイナーとして火がついた八神さん

 

外でデッサンの練習をしているほたるの姿を見て八神さんも描きへ行くことにしました。

普段はタブレットなのに鉛筆の方が雰囲気がでる、と言って慣れない鉛筆を使うところがとても八神さんらしいですね。

 

お互いに天才だと思っていたことを打ち明けた八神さんとほたる。

でも一緒に住み始めてからお互いのことを知るようになってただの天才じゃないとわかったようです。

天才と思われる人たちにもその人なりの苦労がやっぱりあるようですね。

 

そして八神さんは「私もキングズハンドが描きたい」とほたるに言って

どっちが先にカトリーヌさんに気に入ってもらえるか勝負

とデザイナーとして負けられないという火がついたようですね!

ほたるも「はい、私だって負けませんよ」とやる気になりました。

 

この勝負は青葉と八神さんの勝負を思い出しますね!

2人のデザインしたキングズハンドが楽しみだなー

 

次回の感想はこちら

あわせて読みたい
19年3月号「NEW GAME!」② 感想 ディレクターとして成長するはじめ前回の感想はこちら https://kirarareview.com/new-game_19_3-1 https:/...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。